【2013キャノンデール】展示会行ってきました!ロード編

4581
新宿ビギナー館】金澤 義彦 12年09月04日

 9月某日、都内某所にてキャノンデール2013年モデルの展示会が開催されました。

キャノンデールマイスター(希望)のワタシとしては当然行かざるを得ない!

というわけで、キャノンデール2013年モデルを紹介していこうかと思います!今回はロードにスポットを当ててお話します。

 

まず最初に目に付いたのはコレ!CAAD10 BLACK EDITION(アルテグラDi2仕様・¥399000)。右チェーンステーにエレクトリックワイヤーを通す穴が空いているのに驚き!スゲェ・・・強度大丈夫なのかコレ・・・。

アルミロードの最高峰・CAAD10のアルテDi2モデルが40万を切るなら超アリでしょう!!

そういえば今年の展開ではCAAD10-1(デュラエース仕様)がなくなってますね。

キャノンデール0903 (70).jpg

今年のCAAD10はブラックエディションの他はアルテグラと105仕様がラインナップされています。 

 アルテグラ仕様はカーボンクランク装備の超オススメモデル。お値段据え置き¥269000。

キャノンデール0903 (68).jpg

 105仕様はなんと1万円お安く!スペック表を見る限り、さほど大きなパーツ変更は無さそうですが・・・。ちなみに今年のCAAD10フレーム単品販売は105グレードのデザインです。(2012は105・2011はアルテグラグレードがフレーム単品販売でした)

キャノンデール0903 (69).jpg

 ビギナー館でもよく売れました!エントリーロードCAAD8だってオススメですよー!

まずこちら、CAAD8-TIAGRA(¥129000)。ティアグラ10段のロードバイク。昨年に比べ仕様変更はないですが、お値段が1万円お安くなっています。

カラーリングも爽やかでカッコイイ!

キャノンデール0903 (60).jpg

カラー違いはコチラです。こっちもカッコイイなぁ・・・。

キャノンデール0903 (61).jpg

 そしてCAAD8-SORA(¥99000)。お値段は据え置きですが、この春発売された新型SORAに変更されています。変速段数こそかわらずリア9段ですが、操作方法がティアグラと同じタイプに変更されたのは大きいですよ!

キャノンデール0903 (63).jpg

 色違いはコチラ。

キャノンデール0903 (64).jpg

 2012年モデルで華々しくデビューしたスーパーカーボンフレーム・SUPER SIX EVOですが、こちらは新素材・バリスティックナノカーボンを採用したさらにワンランク上のEVO。日本限定100本の超レアフレームです。スゲェ・・・超欲しい・・・。

SUPERSIX EVO BLACKEDITION FRAME SET(¥449000(フレームのみの販売です))

キャノンデール0903 (73).jpg

 一番手前にあるのはEVOのDi2仕様。

SUPERSIX EVO ULTEGRA Di2 (¥499000)

キャノンデール0903 (75).jpg

 コチラはフレーム単品。

SUPERSIX EVO FRAME SET(¥399000)。お値段も据え置きです。

キャノンデール0903 (72).jpg

 そして個人的にイチオシはこれだろ!

SUPERSIX-6 TIAGRA(¥199000)!スーパーシックスのティアグラグレード!2012年モデルでいろんなメーカーが出していた【フルカーボン+ティアグラ仕様】のバイクをキャノンデールが作るとこうなる!

SUPERSIX-EVOがあまりにもすごすぎるので比較対象にされがちですが、SUPERSIXだって同価格帯のバイクと比較したら充分すごいバイクですから!

キャノンデール0903 (80).jpg

 今回紹介したバイクはだいたい9月~12月ぐらいから順次入荷予定です。具体的な納期については日々変化すると思いますのでその都度お調べいたします。お気軽にご相談くださいませ!

 

2012.09.04 Y.Kanazawa 

一覧へ戻る

Pageの先頭へ戻る